チケトレの料金や評判・使い方は?

チケットを正規料金のまま二次取引ができるチケトレサイトがオープンしました。

早速チケトレの料金や評判そして肝心の使い方について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

チケトレの料金

チケットの高額転売が問題になる中 チケトレは 非常に喜ばれるサービスになるのではないでしょうか?

気になる料金ですがチケットレが間に入るので直接のやり取りは無く、チケトレの運営側が料金を購入者から受け取り、出品者へ入金するというようになります。

具体的には、 以下のようになります。

出品者:チケット料金の10%+380円

購入者:チケット料金の10%+券面金額×0.03円

チケットレの料金がわかったところで次はサイトの使い方を説明します。

チケトレの使い方

購入する場合

本人確認

初めて利用する場合個人情報を登録します。

チケット購入

希望のチケットを購入し代金を運営会社に支払います。

チケット受け取り

出品者から直接チケットが送られてくるので、届いたら受け取った連絡を必ずします。

チケットを 出品する場合

本人確認

こちらも初めて利用する場合は個人情報の登録をします。

チケットの出品

出品するチケットの情報を登録します。

チケットの発送

購入者が決済をしたらチケットを発送します。 発送後の連絡を忘れずにします。

代金の受け取り

運営会社が購入者がチケットを無事受け取ったことを確認し、イベントの4日後に代金がふりこまれます。

チケトレサイトの使い方を説明してきましたが個人的にはメルカリのような感じかなと思います。

メルカリを利用してる人であれば割とすんなりと利用できるのではないでしょうか?

チケトレの評判は?

チケトレの評判ですが手数料が高いと言った意見が結構あるようです。

しかし、 急に行けなくなった場合 のキャンセル料だと思えばいいかななんて意見も多数あります。

確かに購入したチケットが急に行けなくなってしまえば無駄になってしまいます。

また購入する場合も高額に釣り上げられた価格で買う必要もありません。

そんな方には とても重宝するサービスではないかと思います。

チケットの高額転売などの抑制にもなるサービスじゃないかと思います。

まずは一度利用してみては いかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする