宮内崇敏(専業主夫)の妻(嫁)の名前や画像・職業・経歴は?

6月12日放送の「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」で慶応ボーイで専業主夫の宮内崇敏(36)さん夫婦が紹介されます。

慶応ボーイといえば高学歴でエリートを想像しますが、宮内崇敏は専業主夫です。いったいどんな夫婦生活を送っているのか気になりますよね?

夫の宮内崇敏さんが専業主夫ということは妻が働いて収入を得ていることになります。宮内崇敏のt真はどんな仕事をしている方なのでしょうか?また子供はいるのでしょうか?

今回は宮内崇敏夫妻について色々調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

宮内崇敏の妻の名前や画像・職業・経歴は?

こちらが宮内崇敏さんです。宮内さんの妻の前に宮内崇敏さん自身をご紹介していきたいと思います。

宮内さんは帰国子女で慶応大学を卒業です。当時は不況で就職難の時代でしたが、大手人気企業5社から内定をもらうほど優秀な人物でした。

そして宮内さんはオリエンタルランドに就職します。当時はエリート採用と屋ばれたといいます。

そんな順風満帆な宮内さんでしたが、上司にも意見するような人一倍やる気のある性格のため日本の企業風だになじめず、自律神経失調症になる。

その後転職するも自律神経失調症は回復せず、09年に高校・大学と同級生である妻に「働くのをやめようと思う」と伝え専業主夫となった。

当時は男は働いてナンボと思っており、挫折感や恥ずかしさに悩んだといいます。

思い切った決断をした宮内さんは凄いと思いますが、「働くのをやめようと思う」といった宮内さんを受け入れた妻(嫁)が凄いなと思います。

普通だったら「これからどうやって暮らしていくの!!」と夫婦げんかになってしまいますよね?

そんな宮内さんの奥さんはどんな方なのか気になりますね?ということで調べてみたのですが、宮内さんの妻の名前や画像関する情報はありませんでした。職業は外資系の企業に勤めているとのことでした。

今後わかり次第追記しますので、今回はこの辺でご勘弁ください。

まとめ

慶応ボーイといえば高学歴の代名詞ですよね?そんな宮内さんが専業主夫とは驚きましたが、日本企業の理不尽な体質に合わない人は多いと思います。

多くは自分のやりたいことを捨て、夢をあきらめ、人間らしく生きることを考えないようにして日々の生活費を稼ぐために不本意な人生を歩みます。

ですが宮内さんの専業主夫はそんな働き方や人生に一石を投じてくれたと思います。いろんな生き方があっていいはずですよね?またそれを理解できる奥様も素晴らしいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする