かいじ君(福井工大福井)のちびっこ応援団のお兄さんや家族は?

3月19日に開幕する第89回選抜高校野球大会(春のセンバツ2017)で注目のちびっこ応援団かいじ君(福井工大福井)についてお伝えしていきたいと思います。

今大会は早実の清宮幸太郎選手や安田尚憲選手といった高校級スラッガーに注目が集まっていますが、今注目のかいじ君(福井工大福井)の正体とは何者なのでしょうか・・・

スポンサーリンク

かいじ君(福井工大福井)の正体とは!?

実はこのかいじ君というのは、昨秋ごろから注目され始めているちびっこ応援団で、動画にもある通りキレッキレのダンスで応援する姿が話題となっています。

この少年の正体は福井工大福井の野球部2年の東島拓海選手の弟で東島海人君7歳です。現在は大阪府枚方市の小学校に通っていて、最近軟式野球チームに入ったそうです。

2017年今春のセンバツ甲子園でもそのキレッキレのダンスでの応援に期待がかかります。

お兄さんの拓海さんは現在2年生ということですので、今大会のメンバーには入っておりませんでしたが、これから活躍が期待されます。

福井工大福井の野球部メンバーはこちらのブログにまとめていますのでご覧ください!

2017年福井工大福井野球部メンバーの出身中学

次にかいじ君の家族についてまとめてみたいと思います。

かいじ君の家族は

父の宏幸さん、母の直美さんと7人の子供がいるとのことで、かいじ君は7番目の末っ子とのことです。

3人のお兄さんは何れも野球をやっているといっていますので、3人が女の子の7人兄妹ということかもしれません。

かいじ君が福井工大福井の応援をするようになったのは、お兄さんの拓海さんのユニフォームの採寸の時についていったら、コーチから「おまえもつくるか?」と聞かれてユニフォームを作ったのがきっかけだといいます。

かいじ君はユニフォームの着こなしに、ソックスはピシッと履く、ベルトはきちっと締めるとこだわっているといいます。

一方ダンスの方は最初は全く踊れなかったらしいですが、自宅でYouTubeを見ながら自主練習をしているといいます。

あのキレッキレのダンスは一朝一夕に完成しあtものではないようですね・・・

なんでも最近では大会に行くとサインや写真撮影を頼まれることもあるといいます。小学1年生にしてすでにスター選手級の人気ぶりです。

まとめ

かいじ君の正体は福井工大福井の2年生部員の東島巧選手の弟で大阪枚方市の小学1年生ということでした。

そのかいじ君が応援する福井工大福井は初戦の大会4日目3月22日の9時00からの第一試合で東北地区王者の仙台育英と対戦が決まっています。

かいじ君の応援が見れるのも自働的に3月22日の第1試合9:00からとなります。かいじ君の応援と共に福井工大-仙台育英の試合に注目しましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする