175r ギター 現在は?ハゲは根拠のないウソでラーメン屋は別人!

175RのギターKAZYAが4月15日に大阪・大阪城音楽堂で開催されたワンマンライブ「175R 活動祭開!青き春の野音!」をもってバンドを脱退した。

活動を再開したと思ったらぎたーのKAZYAがいきなり脱退し、驚いた人もいるのかと思います。

脱退理由は活動の拠点を吸収に移したことと発表していますが、九州では現在どのようなKつ動を行っているのでしょうか?調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

175RギターのKAZYAの現在は?

175R活動休止中SHOGOはロンドンで悠々自適の生活をしていたといった情報はありますが、他のメンバーについては詳しい情報はありませんでした。

ですので今回脱退したギターのKAZYAさんが九州でどういった活動をしていたのか詳しい情報はありませんでした。

SHOGO以外のメンバーは活動休止中は他のバンドのサポートをしていたといいますので、KAZYAさんもいろんなバンドでギターをやっていたのかもしれません。

九州は175Rの出身地ですので、KAZYAさんは今後地元で活動する道を選んだということということのようです。

ハゲやラーメン屋について!

175RのKAZYAさんを調べようとするとハゲとかラーメンと出てきますが、ハゲは全く根拠がない事です。

おそらく帽子をかぶっているとこの様な憶測が出てくるのでしょう。またラーメンと出てきますが、これは全くの別人で175RのギターKAZYAさんとは何の関係もありませんでした。

私は九州でドンアk津道をしていたのか気になって調べた時に豚骨ラーメン店を開業していて脱退したのかと一瞬ですが思いました。

まとめ

・活動休止中は他のバンドのサポート等をしていた。

・ハゲは全く根拠のないデマ。

・ラーメンは全く関係ない。

脱退理由は地元九州に活動拠点を移したためとありますが、ネット上ではSHOGOのこれまでの様々な騒動に嫌気がさしたのではないかなどといったうわさもあります。真相はわかりませんが、変に納得してしまいますね!?

以上、175r ギター 現在は?ハゲは根拠のないウソでラーメン屋は別人!の記事でした。最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする